ホーム>スタッフブログ>2016年9月

2016年9月

マグダラのマリアクリスタルヒーリング

http://ameblo.jp/jf184k-alegrias/entry-12204715274.html

ヒ-リングルームアレグリアスじゅんこです





ま、確かに私のパソコン技術はありませんよ・・・



だけどね、



こうも写真がアップロードできないとなると



かなりイラッときてしまうのです(汗)



他の写真はできるのですが



マグダラのマリアの洞窟の写真だけ横向きになってしまいます









ちょっと首をかしげてみてください



3枚目の写真、マリア様が映り込んでいるのがわかりますか?



十字架の右上あたり・・・



きっとこういうことなんでしょう



霊的な写真はアップしないでくれと



ほら、ルルドの裏山にある



イエスさまがマグダラのマリアの前に出現する像は大丈夫でしょ?





昨日のブログ、いかがでしたか?



そこでマグダラスペシャルのお知らせです





マグダラのマリアクリスタルヒーリング



マグダラのマリアの洞窟を訪れてインスピレーションを受け取ったのは



「女性の子宮にフォーカスしたクリスタルヒーリングをしよう」



ということでした



そこで



足湯をしていただき、まずは足を温めてから



リフレクソロジー、



そしてスパイクナードの香油(マグダラのマリアがイエスさまに塗ったとされる)



さらに子宮まわりにクリスタルヒーリングをするというものです



マグダラのマリアはまさにイエスさまにとっては女神さま



もちろん私たちにとってもそうですが



その女神波動を足裏、そして子宮から受け取るというセッションです



60分 15000円



j-alegrias@nifty.com



子宮にある感情のリリースを促し



素直で純粋な愛を受け入れる準備をしませんか?



オプションでイエスさまコースも新設



陰陽統合の意味でも



女性性のヒーリングをしたら



男性性もヒーリングしたくなるでしょ?



同じく「フランキンセンス」の香油を使って



子宮周りに男性性のエネルギーをたたえるクリスタルを置いていきます



こちらはオプションですので



マグダラのマリアコースを受けられた方のみのスペシャルコース



30分 5000円です



どうぞおためしくださいね~♪



j-alegrias@nifty.com





10月2日(日)15時から



「フランスお土産会」 2000円です



お茶を飲んでフランスのお土産話を聞いて



お土産をもらって帰るというシンプルな内容です



j-alegrias@nifty.com



マグダラのマリアの洞窟に行って買ってきたレアなマグダラグッズや



モンサンミッシェルで買った塩キャラメル



マルセイユ石鹸やマリアさまのはがきなど・・・



楽しく過ごせるかなと思っています





10月1日(土)13時から上野で青柳浩明先生の「論語についての講演会」



わたしは手伝いですが、よかったらいかがですか?



うちの両親も出席します(爆笑)



5000円



j-alegrias@nifty.com





10月7日(金)10時から16時まで



クリスタルチャクラワーク「ベースチャクラ編」



今回が初めての開催のため、4人マックスでの開催となります



もしご興味がありましたら



改めて日程をきめさせていただきます



15000円



j-alegrias@nifty.com





10月8日(土)11時から16時 5000円



ジェムリンガでおなじみの須佐厳さんのお話し会です



氷川女体神社に参拝して



その後自然食のカフェでランチを食べて



いろいろ聞きたかった性愛のあれこれや



参拝の仕方、信仰とは?生きるとは?



そんなお話しをしていただけることと思います



普段聞けないことを聞いてしまうことで



もしかしたら新しいゲートが開いてしまうかも???



女同士の内緒話も飛び出しちゃうことでしょう



j-alegrias@nifty.com














マグダラのマリアの洞窟 聖と性と生

ヒーリングルームアレグリアスじゅんこです





クリスタルヒーリング6回コース



2016年末まであと三か月ちょっと



その三か月をしっかりクリスタルと仲良くなって



2017年を自分が本当に望むように生きられるようサポートする企画です



2週間に一度のペースで三か月間、つまり6回のクリスタルヒーリングを受けていただきます



毎回パワーストーンカードを一枚引いて、その石もヒーリングに使います



そしてクリスタルボウルを使ってさらに調整してしまうという



いつものクリスタルヒーリングよりも豪華な感じ



6回コースでお申込みをおススメします



1回 15000円です



j-alegrias@nifty.com



お申込みは10月10日までです





さらにクリスタルヒーリング回数券を販売します



150,000円です



10回分お申込みいただくと1回無料で受けられるチケットです



6回コースをお申込みいただくときにいかがでしょうか?



分割もご相談くださいね





こんなおちゃらけた感じで羽田から出発したのですが・・・



たくさんの写真をブログにアップしたいと思っているのですが、



どういうわけか?ちょっとしかアップできないのです・・・



まあ、おいおいできるようになるとは思いますが、



とりあえずな感じでちょっと旅行で感じたことを書いてみようと思います





今日は須佐厳さんのお話し会に参加申し込みされた方から



キャンセルの連絡を受けました・・・



その代わりに2日(日)15時からの「お土産会」には参加されるということ



その時にお話しできたらしようかな?



って思っていることを



ちょっとブログに書いてみようかな?と思います





今回の旅は「聖地巡礼」というか



マリアさまゆかりの地を訪ねる旅でもあるので



なんとなくジェムリンガは置いていこうかな?



と思いましたが



「だからこそ持っていこう!」と思って



連れていきました





一番連れていきたかったのは「マグダラのマリア」が



イエスさまの死後、33年間もこもって瞑想していた洞窟「サントボーム」



この「聖地巡礼だからジェムリンガは置いていこう」という発想自体が



ちょっと「やばい!」と思いました





だって無意識レベルで「聖」と「性」を分けてるってことでしょ?



「性」は「生」に通じる



まさにクリエイティヴチャクラは創造の源



エロは創造を生むのですから



これを分離してはならないってそんな感じがしたのです





ジェムリンガは膣にいれるクリスタル



どんな作用があるのか?



私もよくわからないのですが



この子を膣に入れて眠るだけなのですよ、私は・・・



でも、なんだかやさぐれていた気持ちが素直になっていくような



そんな感覚があるのです





私の膣や子宮にはたくさんの我慢があったかな?



そう思っています



男性に対して素直に心を開けない



つまり叉も開けない(あからさまな表現でごめんね)



そういう自分がいたな~とジェムリンガに触れていくことで



気が付かないようにしてきた自分が出てくるのを感じます





どこか対立する存在のようであったり



決して分かり合えないという思い込みであったり



そんなのはたくさん自分のマインドを使ってクリアにしてきたつもりでしたが



体はちゃんと記憶していたのでしょうね・・・





体に向き合うということや



マインドよりも感覚や体の声を尊重するというやり方を選びだしてから



ジェムリンガに出合うというのは必然の流れだったのかな?



と今では思っています





で、そのジェムリンガをどうしてマグダラのマリアの洞窟にもっていきたくなったのか?



そんなことわかんないよ(爆笑)





でもね、洞窟=子宮



そんなイメージから



マグダラのマリアが2000年も抱えていた想いは



ずっとあの洞窟にあり続けたのではないかな?



イエスのパートナーとして運命づけられながらも



周りからは無視され、娼婦とまで言われた女神さま



この方がどのような思いで33年も、そしてそのスピリットはそれ以上も



ここにとどまり続けたのでしょう





もしもこの洞窟を大きな子宮と考えるならば



私が抱えてきた個人的な男性に対して素直になることが難しかった思いと



なんとなくリンクしているような気がしたのです





もちろんマグダラのマリアレベルだとしたら「男性」は「男性主導の社会」に



置き換えることができるかな?と思います





そして今まではそのことも「なかったこと」にしてきてしまった自分



そしてたくさんの女子たちも自分の子宮や膣のことをないがしろにして



「そういうことはもういいの」「触れないでいただきたい」「なかったことにしたい」と



自分の「聖なる領域」である「性であり生の部分」を



切り離そうとするのは



まるでキリスト教会がマグダラのマリアを「なかったこと」にしてしまっているのと



あまり変わらないのではないかな?



考えすぎ?





そんな想いでジェムリンガをもっていきました





サントボーム、こんな岩盤の絶壁なところにあるのよ~



こんなところに33年間もこもっていたなんて・・・



スピリットとしてイエスさまとつながるには



誰も邪魔のできない場所なのでしょうね





なぜかこのツアーに出発する日の朝、



子宮と膣にラベンダーオイルを塗りたくっていました(笑)



「あったか~い私、子宮が冷えてた」



今思うとちゃんと子宮にアクセスしてたんだな~





30分の山登りと言われていましたが、私は45分かかりました(汗)



汗だくになって上って、洞窟の中に入るとひんやり



マグダラのマリアのエネルギーに触れて



本当に体がガクガクしてくるのを感じます



偶然3時ちょうどに洞窟の中に入った私たちは



なぜか?人払いされて二人きりでマグダラのエネルギーに触れることができました





どうしようもなく震える手で洞窟を触ってみました



「この方のスピリットをたたえたい」と心から思ったので



ろうそくを捧げました



そして私のジェムリンガで洞窟を「ちょんちょん」って触ってみました





私が何かできるわけではないし



その行為に意味があるわけでもない



でもマグダラのマリアの子宮の中にいるような



そんな感覚からやってみただけ



「もう女子が我慢する時代じゃない」



「ハッピーでラブな人生でいいんだ」



ってなんとなくマグダラのマリアに宣言したような



そんな気持ちでした





聖と性と生がつながったら



本当にパワフルになっちゃいそうで



それでもしかしたら女子の子宮力を



大昔の人は怖かったのかもしれないな~



マグダラのマリアはドクロマークが象徴として描かれています














感動のカンフーパンダ3 機内映画祭



ヒーリングルームアレグリアス じゅんこです



飛行機の中で「カンフーパンダ3」を見ました



行きに1回、帰りに1回ともう一度ダイジェストで1回



合計3回も見てしまいました(爆笑)



日本では公開されないようなので、ネタバレですが



どうしてこんなに見たのか?



自分なりに書いてみようかな?って思います





このフランスの旅は私にとっては



「これからどうする?」という大きなテーマを抱えている旅でした





漠然と10月以降は自分がすっかり変わってしまうような



そして今までとは全く違ってしまうような



そしてものすごく忙しくなるような感覚だけがあって



それは期待なのか?



それとも勘違いの妄想なのか?



その前に自分って一体何者?



これからどうするの?



っていうことを見つめたいという思いもありました





飛行機に乗った時にはまさに「さあ、そのテーマに向き合うのよ」



といういわば「何にもすることが無い11時間」に



そのことに向き合わないでいつ向き合うのか?



と半ば自分を追い詰めたような感じでした(笑)





で、映画見ちゃったんだよね(爆笑)





「ま、そのうち答えが降ってくるだろう」的な(笑)



半ば投げやりな感じでした



やっぱりなかなか自分に向き合うのは難しいし



最近の「頭で考えるのはやめよう」という感覚から



選択したのは「信長コンチェルト」





タイムスリップした高校生が織田信長として生きていく話



これもまさに「自分って誰なんだ?」って自分に問うような映画



だったのかもしれないな・・・



高校生が本当の自分で、織田信長の役を演じているような感覚だろうし



本来の織田信長が明智光秀の役でうろうろしていたり



途中で本物の織田信長(明智光秀)が殺されると



高校生は明智光秀として生きるようになる・・・





でしょ?



で、この映画の中盤に未来から来た「河童殿」が出てくるの



なんだか「キーワードはスピリットが握ってる」っていうことかな?



と妙に腑に落ちる





で、次に見た映画は見ている途中で眠ってしまったのだけど



なんか殺し合いや自分の村が焼かれて・・・みたいな



どっかのだれかさんの過去生みたいなやつで



「もう見なくてもいいのね~」って思いながらも



なぜか「睡眠学習」でダウンロードしてしまった様子・・・





そして見たのは「カンフーパンダ3」



パンダのポーが主人公



ポーはガチョウのお父さんに育てられたカンフーマスターで「龍の戦士」の称号を持つ



だから仲間うちの「師匠」になって



仲間に稽古をつけるように任命されるんだけど



ぜんぜん才能がなくて



「僕は人に教えることができない」と落ち込むんだけど



ポーたちの師匠に「ポー、得意なことばかりではお前の可能性は広がっていかない」



って言われるのよね



「自分の才能を信じて、いろいろなことのチャレンジすることの必要性」みたいなことを



言ってるのよね



さすが!





ポーには生き別れた父がいるのだけど



ガチョウのお父さんに「お前は卵から生まれた」って言われて育ったので



「パンダは絶滅してしまったんだ」と思い込むようになるのよね・・・



で、ここでパンダ父に再会



パンダ村がまだ存在していること



そしてパンダは絶滅していないことを知るのよね~



「本当の自分に向き合うきっかけ、ルーツを知る」ってことかな?





ポーたちカンフーの大師匠の元親友で



今や魂の世界で「力」をつけまくっている「カイ」という牛



カイが肉体の世界に戻ってきて、



肉体の世界でもパワーを集めようとほかのカンフーマスターたちを



どんどんヒスイに閉じ込めて強大な力を握ってしまうの



もちろんポーたちのカンフーの村も襲われて絶体絶命





ポーの師匠が文献を調べると



「パンダ村で気功が伝わっている、



その気をマスターすることでしかカイに立ち向かうことはできない」



ポーはパンダ父とパンダ村に帰ることに・・・



パンダ父がポーに気を教えるのだと勝手に思い込んでいるポー



「自分が本来の自分であることが最大限のポテンシャルを発揮する」



と言われて



「パンダはパンダらしく」あることに時間を費やしていく



つまり「食っちゃ寝」(爆笑)





でも、ここにも真髄が隠されていると思わない?



だけどポーの村はすでにカイに占領されて



もう時間はないの・・・



迎えに来たタイガーに



「気は使えるようになったの??」と問い詰められて



パンダ父に詰め寄る「早く気を教えてくれ」って



でもパンダ父には気は教えられない・・・そう知ってポーは



今までのやり方に固執して今までのやり方でカイに立ち向かおうとする





タイガーに「今までのやり方じゃだめなの!」って注意されても



「俺にはこれしかできない」ってポー



ね、今までのやり方じゃだめなんだよ



これすごくない?



で、ポーはどうしたか?





「どうしたら自分らしくいられるか」に力を注ぐようにしたの



転がるのが得意なパンダにはどこまでも転がり続けられるくらいになれと



ハグするのが得意なパンダにはハグの力で相手を倒せるくらいになれと



リボンで踊るのが得意な女子パンダにはリボンをヌンチャクに変えても戦えるか?と



肉まんを食べるのが得意なパンダにはたくさんの肉まんを一度に投げられても



地面に落とさないような集中力を





こうしてパンダたちはカイに立ち向かうのだけど・・・



ポーは魂の世界にカイとともに旅立ってしまうの



ポーを助けようとたくさんの仲間たちが



「自分はなんであるのか?」というエネルギーを自分自身でたたえはじめ



それをポーに送るようなしぐさをするのよね



「私は友達」「私は家族」「私は殺人兵器笑」「私は赤ちゃん」・・・・



ポーを助けてあげようというエネルギーではなくて



「私は私というエネルギー」でこの場を愛のエネルギーで満たしていくの



この愛に満ちたシーンに号泣する私





するとポーは魂の世界でそれをキャッチするの



「私は弟子」「私は師匠」「私は息子」「私は友達」・・・私はそのすべてなのだ



なんかすごくない???



これって「私は私であって私じゃない」「私はすべてなるものと一つ」というワンネスの境地



感動するんです





でね、最後に大師匠のカメ仙人みたいな人から



「自分の後継者はお前だ」って言われちゃうのだけど



「どうやったらいいの?」っていうのがわからないポーはカメ仙人に聞くの



「どうやってもいい、とにかくやってみるんだ」



カメ仙人は「考えずに行動しろ」って言ってるのかもしれないな~





パンダという白と黒の陰陽な感じ



そして愛くるしいのにカンフーマスターとしては全然力がなさそうに見えるところ



階段は苦手だしすぐにパンダ喘息になっちゃうし



そしてパンダがパンダとしてあるためには「力を抜かなくちゃいけない」



というあたり



何度見ても感動して



まるで人生のテキストのようで



「カンフーパンダは深い!」と3回も見てしまったのでした





中でも20年間育ててきたガチョウのお父さんと



パンダ父との交流が胸を熱くさせるのです



「わしはポーをお前さんに取られると思ったんじゃ



じゃが、ポーにしてみたら父親が二人に増えることは



喜ばしいことじゃ



それを喜んでやることにしたんじゃ」というガチョウパパのセリフ



さらに



「ポーは今、傷ついておる



その時に支えてあげられるのは父さんズしかおらん」



と二人のお父さんでポーを支えようと決意する下り



本当に相手にとって大事なことは何か?



愛する人にとって最善を尽くせるか?



二人の父さんズの活躍を映像で見ることになるのですが



これが父性ってやつか?



と涙があふれてきました





結局帰りの飛行機では5本の映画を見て



そのどれもが「動物もの」(爆笑)



白鯨やらカエルやら恐竜やら・・・



やっぱりスピリットと仲良くして



自分らしく生きるっていうことが答えだったような気がした機内映画祭でした












フランスから帰ってきました

ヒーリングルームアレグリアスじゅんこです





ベルサイユのバラです(笑)



本当にベルサイユで撮ったバラですよ~♪



フランスから帰ってきました



帰国してまだ3日なのですが、



なんだかバタバタと忙しく過ごしていて



ブログをゆっくりアップできずにいます(汗)



きっとまだ体がフランス時間なんでしょう・・・



これはいいわけです(爆笑)







10月1日(土)に論語の勉強会でお世話になっている



青柳先生の講演会があり



なぜか私が先生のレジメを作る羽目になり・・・



フランスから帰ってきたばかりなのに



パソコン仕事に追われています





フランスではたくさんの気づきがあり



パワースポットのそれぞれのエネルギーを体感して



「パワーをいただきにパワースポットに行くわけではない!」



と思っていますが



結果として



エネルギーが切り替わったり



夢で新しいセッション内容を受け取ったり



シフトしているのを感じています





青柳先生の講演会のお手伝いもその一つなんでしょうね~



よかったら本当に面白く論語を語ってくださる先生なので



ご興味のある方はどうぞご連絡くださいね



上野で13時から5000円です



j-alegrias@nifty.com





そうそう!



たいっち♪生の中では有名な「ひつじ」



ひつ人生ですが



なんとパリのサクレクール寺院の一番光っているマリアさまの祭壇のセンターに



「ひつじ」のモチーフがありました





「ひつじ」のようすべてゆだねるひつ人生



もしかしたらマリアさまは運命に翻弄されたのかもしれないけど



「究極のひつ人生」を生きたのではないかな?



ってマリア巡礼の旅を終えそんなことを思っています





わたしもゆだねるように流されるように河童のように(笑)



ひつ人生で行きたいとなんとなく思っています





旅先でたくさん寝て



リラックスして起きた朝に



なんとも不思議な独り言を言って目覚めました



「朝日とともに目覚めて日が沈んだら眠る・・・そして自然の中で生きたい」





今の自分には全く考えられない暮らしだけど



確かマリリンとトーマスことマリトマにそんなことを言われたことがある・・・



言葉にするのも怖いくらい



自分とかけ離れているように感じる言葉だけど



だんだんと本当の自分はそんな自分なのかもしれないなと思うようになってきたり・・・





9月29日(木)10時から12時まで、



または



10月2日(日)15時から



「フランスお土産会」 2000円です



お茶を飲んでフランスのお土産話を聞いて



お土産をもらって帰るというシンプルな内容です



j-alegrias@nifty.com



マグダラのマリアの洞窟に行って買ってきたレアなマグダラグッズや



モンサンミッシェルで買った塩キャラメル



マルセイユ石鹸やマリアさまのはがきなど・・・



楽しく過ごせるかなと思っています





10月1日(土)13時から上野で青柳浩明先生の「論語についての講演会」



わたしは手伝いですが、よかったらいかがですか?



うちの両親も出席します(爆笑)



5000円



j-alegrias@nifty.com





10月7日(金)10時から16時まで



クリスタルチャクラワーク「ベースチャクラ編」



今回が初めての開催のため、4人マックスでの開催となります



もしご興味がありましたら



改めて日程をきめさせていただきます



15000円



j-alegrias@nifty.com





10月8日(土)11時から16時 5000円



ジェムリンガでおなじみの須佐厳さんのお話し会です



氷川女体神社に参拝して



その後自然食のカフェでランチを食べて



いろいろ聞きたかった性愛のあれこれや



参拝の仕方、信仰とは?生きるとは?



そんなお話しをしていただけることと思います



普段聞けないことを聞いてしまうことで



もしかしたら新しいゲートが開いてしまうかも???



女同士の内緒話も飛び出しちゃうことでしょう



j-alegrias@nifty.com





クリスタルヒーリングの新しいメニューは



おいおいアップしていきますね



もちろん通常のクリスタルヒーリングのセッション(60分15000円)



クリスタルアームヒーリング(片手2500円、両手5000円)



パワーストーンカードリーディング(60分 5000円)



こちらも随時、または遠隔でもお受けしますので



どうぞご連絡くださいね



j-alegrias@nifty.com





フランス巡礼日記もぼちぼちアップする予定ですので



待っててくださいね~




















もうすぐ夢がかなうのです

ヒーリングルームアレグリアス じゅんこです



あと何時間かでフランスに出発です



フランスに行くのはマグダラのマリアの洞窟に行くのが目的



さらに「水」がキーワードで来ているのでやはり「ルルドの泉」に行ってきます



モンサンミッシェルは一度行っているので



そんなに期待していないのですが



この流れだと



女神のエネルギーを男性性のミカエルにつないでいくということが



起きてくるのでしょうね~





ずっと瞑想をするたびに出てくる景色があったのですが



その場所がベルサイユにあるマリーアントワネットのお庭だった



ということが今回いろいろ調べていくうちでわかったので



ベルサイユにも行ってきます





今回は自分の「在り方」「存在意義」みたいなものにフォーカスする旅になると



思います



昨日は寝る前に「キリスト教の13のオイル」をすべて背骨に塗ってみました



引っ越ししてからどこにしまったのか?わからなくなっていたのですが



昨日のタイミングで出てきたのです



13種のアロマ、塗っていく順番があるのですが



やはり「フランキンセンス」の次に「スパイクナード」



イエス様の香のあとにマグダラのマリアゆかりのオイルという・・・



ずっと行きたいと思って夢見ていた場所に



いよいよ赴くのだな~という感慨と



「魂の浄化」につながるというアロマを使うことで



体がいろいろな反応を起こし始めて、早く寝てしまいました(笑)



なんともこの三か月くらいはこの旅に向けて



体も心もすべてが調整してきたように感じています





すべてのピースがすべてうまいタイミングでぴったりとはまる感覚で



この日にはこの人に会って



この日にはこんな施術を受けて



こんなタイミングでワークを受けて



そしてダブルマリアに対面する日に向けてシフトしてきたのでしょうね





マグダラのマリアの誕生日に受けた気功では



地球の本当に深い部分にアクセスできるようになり



わたしが大好きな女神イシスのいる場所が私にとっては神界だと気が付き



マリアさまの誕生日に受けたマッサージでは



マリアさまに急かされるようにルルドに行くと



何やら剣のようなものをいただき、さらにその剣がネックレスになるビジョン



ギフトもらえちゃうのかな?



ククリ姫様の日に受けたワークでは



わたし自身が水となることで



周りの人との境界線や自分が自分だと思ってきた私は存在せず



すべては一つであり、私はすべての存在とつながっているのだということに気が付き





本当にどんどんと深い意識レベルにアクセスできるようになっている自分がいたな~と



そのようにすべてのタイミングですべての存在たちが



セッティングしてくれた機会をありがたいと思い



それと同時にその機会を逃すことなくつかめた自分も「えらい!」って思ってしまうのです





なんの躊躇もなかったわけではないのですが



ブレーキを踏みそうになる怖がりな私よりも



「面白がりな私」の方が勝ってしまって・・・



大人な私はめっちゃビビッているのですが



それでもハートからの望みに従うようになってしまったのは



わたしは私ではなくて



わたしという存在はだれから与えられた肉体の中に



たまたま存在しているスピリットであって



宇宙のほんのちょっとした微粒子の一つにしか過ぎないのだから



だれかがそのように後押ししてくれるのなら



それに従うしかできなくて



それが要するにわかりやすく言うと「生かされている」という感覚なのかな?





でも「生かされている」っていう言葉が発するエネルギーは



もしかして私が本当に伝えたいことではないのかもしれない・・・



「自分」がなくなってしまったような私には



「これからどうする?」とか考えられなくて・・・



なるようにしかならないし、なるように流されていくしかなくて



でもそれがピタッピタッとうまくピースにはまっていく一番いい方法のような気がして



「ふつうの人」ではないのかもしれない



そんな自分をどうしたらいいのか?



考えても仕方ないよね(笑)







ずっとずっと前、2001年7月に初めて受けたリーディングで



「生かされている」というエネルギーをたたえる人



って言ってもらったことを思い出しました



9月29日(木)10時から



10月2日(日)15時から



お土産お話し会です



2000円です



「お土産」を買えたらお土産をみんなで分けっこする会にしたいし



買えなかったら・・・エネルギー伝授でしょうか?(汗)



j-alegrias@nifty.com










フランスお土産企画

ヒーリングルームアレグリアス じゅんこです





うちのイシス



虹が増えました~♪



なんだかうれしいな~





9日に「水」のグリッドワークを受ける予定なのと



台風と月のものと・・・



24節気とマリア様のお誕生日と重陽の節句と・・・



いろいろと重なるこの頃はまさに感情の解放にぴったり



たくさん泣いて、話を聞いてもらって・・・



そしたら



「あ、私、人の役に立ってないって思ってる」



「人の役に立ってない私って意味がない、価値がない」



そう気が付いたら、体全身から



「もう人の役に立たなくちゃって思っている自分なんていらない!!!!」



って総毛だって来るような感覚があってね



感覚的には皮を脱いでいくようなそんな感じがしました



体で出していくような感じ



あ~こんな解放って初めてだったかもな~



今までの解放って



泣いてる理由を一生懸命に考えていたようだった



過去生のせいにしたり



だれかの育て方が悪かったとか



星周りがよくなかったとか



「うんうん、よしよし、なんでもいいから泣いていいんだよ~」



って自分に言えるようになったっていうことでしょうか?



大きくなったのかな~笑うとこですよ(笑)





フランスお土産話会をやりたいと思っています



9月29日(木)10時から ミカエルの日です(ちなみにラファエルの日でもあります)



10月2日(日)15時から



2000円です



きっとお土産のお茶とかお菓子とか出しておしゃべりする会です



「こんな珍道中でした~」(笑)って話して



ゆるゆるとした時間を過ごしませんか?



きっと不思議なシンクロが起こると思いますよ



j-alegrias@nifty.com



ルルドで買ったはがきをモンサンミッシェルで投函する企画(笑)



ルルドかマグダラの洞窟で絵葉書を買って



モンサンミッシェルの郵便局で投函します



モンサンミッシェルの郵便局から投函すると



「モンサンミッシェル型の消印」が付いてきます(笑)



もちろん世界に一つだけですよ



わたしから手書きメッセージが届くという企画です



男性の方には口紅べっとりつけてキスマークで出します(爆笑)



キャバクラか?(もちろん冗談です)



ルルドかマグダラの洞窟という女神波動のところで買ったはがき



それをミカエルの修道院のある島から投函するので



女性性と男性性をつなぐ旅になるのだな~と思っています



「はがきが届くのは家族にばれてしまうので困ります」という方は



申し訳ありませんがご遠慮ください(爆笑)



2000円です



j-alegrias@nifty.com



よかったらどうぞです


反転の日

ヒーリングルームアレグリアス じゅんこです



今日は9月6日、反転の日ですね~♪



勝手に反転の日って呼んでいますが



6月9日の陰陽統合の日の反対になっているから反転の日



って言ってるだけです(笑)



陰陽統合の日も私が勝手に言ってるだけですが・・・(汗)



要するに「対局マーク」に見えませんか?っていうだけです(笑)



きっと今までうまくいかなかったことは



きっとうまく動き出す日



うまくいってることはそのまま(笑)



そんな感じがするだけで~す



世の中では水星逆行とか・・・



私も影響があったらしく



「コミュニケーションって難しいな~」って思っていましたが



そんなときってきっと



「もっと深くつきあうチャンス!」



「もっとつながっていくチャンス」



「もっと自分を知ってもらうチャンス」





ということで



クリスタルヒーリングの新しい企画をしてみました



クリスタルヒーリング6回コース



2016年末まであと三か月ちょっと



その三か月をしっかりクリスタルと仲良くなって



2017年を自分が本当に望むように生きられるようサポートする企画です



2週間に一度のペースで三か月間、つまり6回のクリスタルヒーリングを受けていただきます



毎回パワーストーンカードを一枚引いて、その石もヒーリングに使います



そしてクリスタルボウルを使ってさらに調整してしまうという



いつものクリスタルヒーリングよりも豪華な感じ



6回コースでお申込みをおススメします



1回 15000円です



j-alegrias@nifty.com



お申込みは9月末までです



さらにクリスタルヒーリング回数券を販売します



150,000円です



10回分お申込みいただくと1回無料で受けられるチケットです



6回コースをお申込みいただくときにいかがでしょうか?



分割もご相談くださいね



エンジェル気功をは9月25日(日)開催します

@JR戸田公園駅徒歩3分スタジオあに~じょさんにて

3500円、12時から14時です



j-alegrias@nifty.com



10月8日(土)11時から



氷川女体神社と須佐厳さんのお話し会を企画しています



5000円です



j-alegrias@nifty.com





じゅんこと電話デート企画



「クリスタル6週間プログラム」 1回のみ4000円 6回セット24000円



へマタイト、カルサイト、フローライトの三種セットで72000円のところ



70,000円です



j-alegrias@nifty.com



10月からのスタートがおすすめです





クリスタルボウルチャクラバランスセッション



チャクラに対応するクリスタルを体において



クリスタルボウルで調整いたします



クリスタルと仲良くなって、チャクラが整って



もっと元気に



もっと活動的に



要するにパワフルになりませんか?



5000円です



クリスタルチャクラセット3900円



j-alegrias@nifty.com



AD

わたし、クリスタルってよくわからないんですけど・・・

もっと自分らしく生きるため キラキラ人生へのナビゲーター

ヒーリングルームアレグリアス じゅんこです
http://www.healingroom-alegrias.com/



クリスタルを使ったチャクラワーク「ベースチャクラ編」



10月7日(金)10時から16時 15000円



先日「ハッピーハッピークリスタルスクール」ティーチャーになりました



今回が第一回目のワークショップになります



クリスタルを使ったグリットワークあり、実際に体にクリスタルを乗せていくことや



瞑想もやっていきます



クリスタルと自分自身とのコミュニケーションから生まれる



新しい自分に気が付いていくワークです



お申込み&お問合せは



j-alegrias@nifty.com





「私、クリスタルってよくわかりません・・・あまり感じられないみたい」



と質問がありました



頭で理解しようとしてもわかりません(あ、どうしよっ)



クリスタルのワークは「なんだかよくわからないけど、深い部分に届いているみたい」



こんな感じでOKなんです



「理解したい」「わかりたい」は思考の欲求です



ヒーリングって「理解」するものではなくて



「すでにあるもの」って感じ?



「じゃ、なんでヒーリングするのよ?」って思うかも???





今までのスピリチュアルカウンセリングセッションは



もちろんエネルギーヒーリングを伴うけれど



マインドも満たす必要があるとずっと思ってやってきたのですが



クリスタルとワークを続けていくにつれて



「あ、理解って別にいらないんだ!」



「それって私のマインドが満足したいだけなんだ」



マインドを満たそうとすると生命エネルギーが減っていく



そうなの・・・



それはね、気が付いていました~



だからたくさん頭を使うとお腹がすいたりして



動けなくなったりして



気が高ぶって眠れなくなったりして・・・



元気がなくなっていくのよ





もともとの人間ってもっともっと欲求に素直だったと思うの



眠かったら寝る



食べたかったら食べる



セックスしたかったらする



そんな感覚的なものだったんだと・・・



でもそれって本当に「生きる力」に満ちていたのではないかな?



今はみんな「何がしたいのか?わからない」



という方が多いでしょ?



ま、私もたくさんやりたいことがありすぎて困るって感じですが・・・





クリスタルって自然体を促すのです



だって何万年も何千年も地中に埋まっていたのだから



「確固たる自分」みたいなのが理屈抜きで表現してる「存在」たち



そのクリスタルとワークするということは



自然と本来の自分に戻っていくような状態に導かれてしまうのです





すると「本来の自分」って???



「やりたいことをやりたいって行動に移せる自分」ってことじゃない?





「行動に移したい!」って思ったときに



「体が動かない」だったらダメでしょ?



「あれ食べた~い」でも「買いに行くのが面倒」「作るのが煩わしい」



だったら???



「あの子とデートしたい!!」



でも「デートする時間がない」「仕事が多すぎる~」ではデートできないっしょ??





で、気功やったらどうかな?


エンジェル気功をは9月4日(日)25日(日)開催します

@JR戸田公園駅徒歩3分スタジオあに~じょさんにて

3500円

ご自分の声と気功の動作で内臓にたまった感情をリリースして

身軽な自分になっていきましょう


「たいっち♪生限定、こっそり修練会」10月20日(木)10時から 1000円です



「たいっち♪やりたいんだけど~でもさ、なかなかできないのよ・・・」



じゃ、わざわざ時間取ってやるって決めたらできるのでは?



一緒に修練する仲間がいたら?



きっとみんなでエネルギーを動かしたら「ワクワク」が広がっていくのでは?



カードは「30番ペリドット」



10月20日・・・足したら30です(爆笑)



「体を強化して内なる光を高めよう♪」ピッタリ



ペリドットの鉱物名は「オリビン」オリーブの意味です



オリーブの木はとても丈夫で2000年以上生きるとも言われています



で、ランチは駅前の「オリーブ」というカフェで(爆笑)



繋がりすぎて笑っちゃう



よかったらどうぞです



j-alegrias@nifty.com


10月8日(土)11時から



氷川女体神社と須佐厳さんのお話し会を企画しています



普段聞けないと思っていること



こっそり悩んできたこと



自分ではタブーだと思ってきたこと



性愛について、そして信仰について



いろいろお話ししていただきます



5000円です



j-alegrias@nifty.com





じゅんこと電話デート企画



「クリスタル6週間プログラム」 1回のみ4000円 6回セット24000円



へマタイト、カルサイト、フローライトの三種セットで72000円のところ



70,000円です



j-alegrias@nifty.com



10月からのスタートがおすすめです