ホーム>スタッフブログ>フランスで受け取ったもの 観音のクリスタルヒーリング
スタッフブログ

フランスで受け取ったもの 観音のクリスタルヒーリング

http://ameblo.jp/jf184k-alegrias/entry-12212798447.html

ヒーリングルームアレグリアスじゅんこです

http://www.healingroom-alegrias.com/



ルルドお話し会 10月30日(日)11時から 2000円



ルルドで受け取ったことをお話ししていくとともに、



自分の中のマリア性を引き出していくワークもしちゃおうかな?と思っています



j-alegrias@nifty.com





新メニュー「マリアのクリスタルヒーリング」エントリー開始です

http://ameblo.jp/jf184k-alegrias/entry-12208429823.html



マグダラのマリアクリスタルヒーリング

http://ameblo.jp/jf184k-alegrias/entry-12206732649.html



ミカエルのクリスタルヒーリング

http://ameblo.jp/jf184k-alegrias/entry-12211247398.html



観音のクリスタルヒーリング



またまたモンサンミッシェルでひらめいたクリスタルヒーリングの総合セッション



「観音のクリスタルヒーリング」



こちらのエントリーを開始いたします



ご希望の日時をご連絡くださいね



「観音のクリスタルヒーリング」のセッションは



パワーストーンカードリーディング (60分)で



今の自分の状態を知ったり、これからどうなりたいのか?を明確にしていきます



さらにクリスタルヒーリング(60分)で



自分自身の潜在意識とつながり、本来の自分自身、本来のパワーを取り戻していくヒーリングを行っていきます



そして最後にクリスタルボウルを使ったヒーリング(30分)で



自分の望みをしっかりと増幅して現実にしていきましょうというセッションになります



20,000円です



少なく見積もっても2時間半は見ていただきたいので



時間に余裕を持ってお越しくださいね



j-alegrias@nifty.com



クリスタルボウルはクリスタルの持つ「増幅作用」を音を使って



さらに強めていく効果があります



それは音によって体の中にある水に働きかけ、



さらにそのバイブレーションによって骨、



つまりは根幹にまで響かせ作用することができるのです



ご自分の持っている言葉にできる想いも、言葉にできない想いも



クリスタルボウルのヒーリングによって形にできるかもしれません



それにはまず体を整え、エネルギーの流れやすい体にしておく必要があるのです



クリスタルヒーリングでエネルギーの流れを作り、潜在意識からのメッセージを表面化し、



さらにパワーストーンカードを使って、



自分では想像もつかなかった「望み」を明確にすることで



想像を超えた現実を作り出すことをサポートするセッションになることでしょう





フランスの旅ではたくさん受け取りました



マグダラのマリアの洞窟「サントボーム」では



自分自身の心の衝動には従わなくてはならない



私自身の頭は決して知ることのない英知を私のハートは持ち続けているから



私の深い部分はすべてを知っている



その衝動に従ってこそ、本当に欲しかったものが得られる



ということがわかりました





他の方のブログでもマグダラのマリアの洞窟の帰りにやはり彩雲を見たとありました



私も偶然彩雲を見たので、やはりマグダラのマリアと何かつながりが強くなったような



そんな感覚があります





サントマリードラメールでは



人々が伝えているものが真実かどうか



それはわからない



時に真実は歪められて伝えられることがあるから



しかし真実を超えた先にあるハートの喜びこそが



私の真実であるということを知ることが重要である



道は自分自身が考えだすものではなく



自分自身の前に現れるもの、すでにあるもの



その現れたものを選択する勇気と力があるかどうかだ



私の真実を生きようとするとき、



目の前に差し出されたものがたとえ間違えたものであったとしても



私自身が素直に自分自身であり続けたなら、それは私に必要なものであって



与えられたものでると知る必要がある



それに必ず乗らなければならないというわけではないが、



どれだけ自分自身に向き合い、自分自身の真実に忠実であればあるほど、



与えられるものは明晰で分かりやすいものになる







ルルドでは



私が聖地の波動、平安、安らぎ、信頼、静けさ



その波動をたたえていることが大切



それが私の周りの人へ与えるギフト



マリアさまの与え続ける波動は私が私であり続けること







モンサンミッシェルでは



自分自身の心の闇には立ち向かわなければいけない



自分自身の心の闇、それは見ようとしなければ見えないもの



見ないで通り過ぎようとすれば



通り過ぎることもできるもの



その闇が心を曇らせ、真実をも曇らせる



私が知りたいこと、本当の自分で居続けたいと思ったなら



心のクリアさ、明晰さを意識するだけでいい



モンサンミッシェルが自分自身に明晰さをもたらしてくれるから





パリでは



すべてのギフトはすでに与えられているということに気が付くと



与えられたのか?まだ与えられていないのか?ということはどうでもよく



すでに守られ祝福された存在としての自分をそのまま受け入れることが



大切なことなのだと知ることができた



すべてをゆだねて生きたマリアさまのように



すでに与えられているすべての祝福を感謝をもって受け取ろう





そういえばすでにルルドで羊に囲まれていたんだった









そしてフランスの旅でたくさんの想い、体験を共有してくれた



やっちゃんに心から感謝します



ありがとうね~♪










トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.healingroom-alegrias.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/80