ホーム>スタッフブログ>コロナが悲しみの解放をサポート♡
スタッフブログ

コロナが悲しみの解放をサポート♡

どうしてコロナなんだろう?ってちょっと考えてみました。

ものすごい咳で発熱なんですよね?
それも世界的に死者も増えている、
さらに症状が出ない人も多い、
それで感染が拡大している…


でね、コロナを「悲しみ」って置き換えてみたらしっくり来たのです。

咳って肺から出ます。
肺に溜まるのは悲しみです。

コロナはみんなの肺に溜まった悲しみを出そうとしてくれているのでは?(^O^)

世界的に多くの人が抱えている悲しみを解放しているのかも?

それは集合意識レベルでは
貧困や差別、戦争といった分離による悲しみではないでしょうか?

症状が出ないからコロナに感染したかもわからない人が多いのは、
もしかしたら「えっ?悲しみ?んなの無いよ❗️」って自分の中にある悲しみに気が付かない人が多いってことかも?

もしかしたら世界中にいる学校に行けない子供たちのことに気が付いているけど、見て見ぬ振りをしているのと同じかも?

もしかしたらうちの子さえ元気で幸せならそれでいいのっていう全体から切り離すような考え方から、自宅待機やロックダウンなんていう 「切り離される」ような出来事が起きているのかも?


もしかしたら地球が全体的にみんなの中にある「悲しみ」を解放して、もっと軽く、もっと楽に「分離からワンネス」に移行しようとしているとして、
その為にコロナを使ってみんなの悲しみを出そうとしているとしたら?

カラダ担当の人はカラダを使って(肺を使って)解放するのかもしれない。

もしかしたら元気で全体的なことに意識が向かう人は、自分の悲しみを解放する方向に向かうとカラダ担当の人の解放が楽になるかも?

もしかして自分の悲しみって?ってよくわからなければ、「地球にとっての悲しみ」に愛を流すのもいいかも!

例えば援助が必要な境遇にいる子供たちであったり、
例えば海洋汚染であったり、
例えば森林破壊であったり、
例えば戦争や貧困や差別や…

もしかしたらそんな些細なことから、感染拡大から沈静化に進むのかも?

ウミ出しは生み出し♡


新しい愛ある世界を創造していきたいから、コロナが活躍してくれているのかも?

今までは自分の出来ることからやればいいって思ってきたけど、もしかしたらもう世界的規模でみんなで解放したいよってサインだったのかも?

とりあえずピンク色の光を自分とそれから周りに流していき、地球をピンクの光で包んでいくイメージワークしませんか?

自分の中に悲しみがあったら積極的に関わって、抱きしめてあげて♡
「なかったこと」にしないでね♡



サクラチーズケーキ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.healingroom-alegrias.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/515